80代のお祝い傘寿と米寿。

数え年で80歳となる年に祝う傘寿。88歳になる年に祝う米寿。
ともに大変におめでたい節目です。現代の80代の方は、第二次世界大戦の時期を経験してきた世代です。
大変に貧しい時代から苦労を重ね、今の豊かで平和な日本の礎を築いてこられた世代です。
感謝の気持ちと、最大限の敬意をもってお祝いしたいものです。
 

80歳の節目、傘寿の祝い。

数え年で80歳をお祝いするのが傘寿です。
長寿社会とされる現代でも、80歳の大台に乗るのは本当に素晴らしいことです。
お祝いされるご本人の体調なども気遣いながら、子供や孫たちが集まり、盛大にお祝いしたいものです。
なお傘寿の由来やお祝いの仕方については、関連記事にもまとめていますので、ぜひ参照ください。

【関連記事】
人生の大きな節目、80歳を祝う傘寿。≫
 

末広がりで大変に縁起が良い米寿。

米寿は、数えで88歳になる年を祝うものです。
米という幹事は、稲作には八十八もの手間がかかることからつけられたとされ、米寿とされました。
八十八は、末広がりの八という字が2つ並ぶことから、大変に縁起の良い数字ともされています。
米寿のお祝いの仕方については、関連記事にもまとめていますので、ぜひ参照ください。

【関連記事】
米寿は88歳のお祝い。おめでたい日を家族で祝いたい。≫


傘寿・米寿を祝う、金茶色。

傘寿や米寿の祝い色は黄色です。
特に黄色の中でも「金茶色」とされる色が好まれています。
これは山吹色に近い赤みがかった金色のことで、古来より日本人に愛されてきた色彩です。
箔一では、伝統の金箔の色彩を多数揃えています。
中でも、長寿の祝いにふさわしい品々をセレクトいたします。

傘寿・米寿祝い

全17件

ショッピングをより快適に

お客様に快適に、よりお得にお買い物をしていただけるよう
ポイントの仕組みとお支払い方法を見直しました。