華おぼろ

伝統の市松を2種の技法で表現した和のテーブルウエア

金沢箔そのものの輝きや質感ともみ散らしのおぼろげな雰囲気。シンプルで美しい市松模様を、2つの技法を組みあわせて表現した華やかなシリーズです。

Point 01

伝統の吉祥文様を現代の暮らしに

伝統の市松模様を、金沢箔で表現しました。ここには2種類の技法を用いています。「平押し」はその名の通り箔を平らにあしらっていく技法。金沢箔の輝きを存分にたのしめます。もう一つの「もみ散らし」は、大小さまざまに砕いた箔をあしらっていく技法。深みと味わいを感じられるのが特徴です。2種の技法を駆使することで、シンプルな市松模様ながら、オリジナリティのある魅力的な一品となっています。


Point 02

多用途で使えて便利な小さなお重

姫重の「姫」とは、漆器などでよくつかわれる言葉で、「小さく、かわいらしい」様子を表現します。この姫重は、コンパクトなサイズ感のみならず、可憐な雰囲気を持った、まさにその名にふさわしいお重です。ひとり用のお料理を盛ったり、またお菓子を入れたりなど、日常生活の中で様々に活躍します。


Point 03

同じシリーズでコーディネートを楽しんで

同じシリーズの箸や箸置きなどもございますので、揃えてコーディネートをすれば、上品で華やかな食卓をお楽しみいただけます。

華おぼろ

全9件

ショッピングをより快適に

お客様に快適に、よりお得にお買い物をしていただけるよう
ポイントの仕組みとお支払い方法を見直しました。