ものづくりとSDGs

SDGsへの取り組み

箔一ではSDGs(Sustainable Development Goals‐持続可能な開発目標)に積極的に貢献をしています。 古来より日本には、ものを大切に使う知恵が多くありました。 伝統産業を担うものとして、受け継がれてきた価値を見つめなおし、持続可能な世界の実現に向けて取り組みを続けていきたいと考えています。

SDGs12

つくる責任 つかう責任

持続可能なものづくりのため再生可能な素材を使った商品開発を行っております。また廃棄ロスを減らす取り組みや、プラスチック製品の使用を減らすなど、環境に配慮した取り組を行っています。

01.工場での廃棄ロスゼロへの取り組み
  > SHIKISAIボールペン
02.農業ほごのため駆除される猪をカードケースに
  > WBLカードケース
03.プラスチック製品の使用を減らす取り組み
  > colorfulアクセサリー
04.資源を無駄にしない取り組み
  > ジュエリープチパッケージ

SDGs11

住み続けられるまちづくりを

箔一では行政や地域住民と連携し、ひがし茶屋街などの景観保全に取り組んでいます。重伝建指定エリアにて 維持が難しくなった古い民家を買い取って補修し、風情ある外観の復活や耐震・耐火性能の向上を行っています。

関連記事 (箔一のオフィシャルサイトが開きます)
・町屋再生への取り組み

SDGs04

質の高い教育をみんなに

箔一は、観光の方や地域の子供たちへ金沢箔文化に触れる体験を幅広く提供しています。また、近年ではオンラインを用いて国内外へ広く金箔貼り体験を提供するなど、積極的に学びの機会を提供しています。

関連記事 (箔一のオフィシャルサイトが開きます)
・子供たちに金沢箔に触れる機会を
・世界中の人に伝統文化の体験を
・金沢箔のことを広く知ってもらう
 

ものづくりとSDGs

全21件

ショッピングをより快適に

お客様に快適に、よりお得にお買い物をしていただけるよう
ポイントの仕組みとお支払い方法を見直しました。